スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
赤面の叙情詩 第壱
赤面の叙情詩1

抒情詩(叙情詩)とは、書く人自らの内面的な思想、主観的な感情を描いた詩の事です。


数え切れない生命が住んでいるこの星で、極わずかな確率で65億人しか生きない人間として生まれた人。
考えられる事って当たり前ではないんです。
青い空を眺められる事がどんなに幸せな事でしょう。
今、隣で笑い会える人が居る事がどんなにうれしい事でしょう。

大切な人、大切な場所、大切な時、全てがあるのを当たり前だと思ってしまってはいけないと思います。

そんな想いを少しでも乗せて・・・
続きを読む
スポンサーサイト
2007/04/16(Mon) | | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。