スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
高校三年間生活 2週間終了
かなり久しぶりの更新となりました。
友達のブログも多忙によって更新がやや滞って来た今日この頃、どぼんはマイペースでいつまでも更新を続けてまいります。

今週は、早速遠足の計画がありました!!

場所は、ツインリンクもてぎという場所なのですが何を隠そう、僕の高校からはとっても遠い栃木県にあるそうなんです。レーシングコースなどもある多目的施設で、とっても遠い栃木県です。

レーシングカー見れるかな~、とバカな妄想をしていたその時、班決めという大きな壁がっ!!
とりあえず、男子友達の内の3人と真っ先に組みましたが、女子の方が圧倒的に多いこの学校では、女子5人、男子3人・・・。

男子負けています。

中学校みたいに半々がいいよおおおおおお!!!
続きを読む
スポンサーサイト
2007/04/22(Sun) | 日常記 | トラックバック(1) | コメント(10) | page top↑
アメージング・グレイス
今日は、さりげなく行っている音楽鑑賞についてお伝えします。
実は僕、聴くジャンルがクラシック等のような渋いジャンルばかりで、友達の流行にはついていけません^^;

今日、ご紹介するのは、アメージング・グレイスです。

この曲の作詞者、ジョン・ニュートンは、1725年にイギリスに生まれ、奴隷を運ぶ船の船長で、簡単に言えば悪い人だったのですが、船上で嵐から奇跡的に生き延びる、という経験をした後、心を入れ替えて神父になり、いくつかの賛美歌を残したと言われています。
その中の一つがこの曲で、透明感のあるゆったりとしたメロディが気に入っています!

以上、オタク放送でした!!

僕が結構好きな曲なので、「続きを読む」を押していただくと聴いていただけるかもしれません。
続きを読む
2007/04/16(Mon) | 趣味記 | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
赤面の叙情詩 第壱
赤面の叙情詩1

抒情詩(叙情詩)とは、書く人自らの内面的な思想、主観的な感情を描いた詩の事です。


数え切れない生命が住んでいるこの星で、極わずかな確率で65億人しか生きない人間として生まれた人。
考えられる事って当たり前ではないんです。
青い空を眺められる事がどんなに幸せな事でしょう。
今、隣で笑い会える人が居る事がどんなにうれしい事でしょう。

大切な人、大切な場所、大切な時、全てがあるのを当たり前だと思ってしまってはいけないと思います。

そんな想いを少しでも乗せて・・・
続きを読む
2007/04/16(Mon) | | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
満員御礼(違)5000ヒット超!!
このブログ、開始から3ヶ月も経たない内に、5400アクセスを突破いたしました!!
くだらない駄文を、一目でも見てくれている方がいらっしゃるのかと!!(敬語)
一つ一つが積み重なって、もう5400です・・・。
次は、6000目指して、6000取ったら、7000目指して、常に上を目指し、こうなったら・・・・


面白い駄文を

世に輩出してやります。



ともあれ、本当にありがとうございます。
これからも、駄文にお付き合いくださいませ。

2007/04/14 どぼんより
2007/04/15(Sun) | おどろ記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
友残し 別れて目指す 頂へ
僕は友達にかなりの高望みをしています。
ドタキャンイヤー!だとか、暇なら遊びたいな、とか。
それが迷惑となる事を知っていても、執着しています。

そんな今までとは踏ん切りをつけて、今の親友と会えなくても、今与えられた環境で、頑張ろうと思います。頑張る事でもないけれど・・・。
思い通りにならないと、どこかイライラさせていた今までの自分も捨てて行きたいです。
いつでも前向きに考えて、その場の雰囲気にあった発言が出来る人になりたいな・・・、と思います。

もう後ろは向きません!!

しみじみ思慮だけでなく、ちょっぴり困った事も。
続きを読む
2007/04/14(Sat) | しみじみ記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
せるふ・・・いんとろ・・・だくしょん・・・っ・・・!
アクセスログを見ると、自宅から、僕以外の人(家族)が見ているようですね・・・
これからは、ふざけた事を書けませぬ。
不特定多数の人が来るインターネットですし、親となれば尚更言えません。親がわざわざ見てるとは考えづらいですが・・・。

さて、この一週間、別れと入学、そして出会い、ドタバタしつつ充実し、疲れた一週間でもありました。

先日、高校自己紹介がありました。
もう、入学したらコレ!見たいな恒例行事ですね。僕の一番嫌いな行事です。
僕は、名前あいうえお順で最後の方になので、まだ時間があるだろう、と思っていたら、言う事は3つだけ、「出身中学校、高校でしたい事、コレを見たあなたへ質問!」で、あっという間に一人一人が過ぎて行きます。
あと10人・・・・
あと5人・・・・
あと3人・・・

迫り来る恐怖に怯えながら、

高鳴る緊張を抑え、そして・・・

僕の番が来てしまいました!!

大袈裟すぎですね!!
続きを読む
2007/04/13(Fri) | どきど記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
初めての高校!
僕は起きて、用事を済ませると、朝7時50分に家を出ます。
家を出るまで、親友のピポレッド君と話して緊張を紛らわせながら、家を後にします。
ここから、自転車で5km弱。20~30分の自転車通学が始まります。
長い長い直線をひた走り、桜並木の下、春風に別れと出会いを感じながら、程よい緊張と只ならぬ不安を抱えて初日を過ごしたのでした。
今日は、自己紹介もなく、あったのは
服装・髪型チェック
「このチェックに引っ掛れば、生徒指導が~・・で、厳しく指導した上で~・・・で、直らなかったら~・・・という処分をさせていただきます!」と言った感じの、新入生の僕たちは脅しをかけられつつ、先生のありきたりな手段を1人苦笑しながら、検査が始まった!

僕の三人前の人「これ地毛?染めたような跡があるけど?」
僕の二人前、「ちょっと髪が長いわねーちゃんと直してきなさいね!」
僕の一人前・・・・
そんな感じで、僕の番が・・・・!!!ややややや・・・やばーい!!!


続きを読む
2007/04/10(Tue) | どきど記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
入学しました!
たった今、入学式を終えて帰宅しました。
入学式、緊張は差ほど無い様に思われたのですが、テンションは全くあがりませんでした。
まだ、誰とも喋らず、「北辰テスト」のような雰囲気です。
校門をくぐり、体育館へ入り、受付を済ませ、入学式が始まった。

「ただ今より県立あんぽんたん高等学校第19年度入学式を開会いたします。」
教頭先生の通例ご挨拶である。
「国歌斉唱。前奏に引き続きご唱和ください。」
誰も歌ってない。先生まで。
僕は右手を握り締め、胸に当てて目を閉じました。
サッカー選手もどき。

そして、時は流れ、式辞・・・どこも長い事で有名である。

しかし、この学校は短かった!2,3分程度で終わってしまった!大変ありがたい!

そして、ホームルームであった。人生初のHR(ホームラン)である。正直な感想は・・・・・・


ただの学活じゃねえかよ!!

だ・・・・騙された・・・。

※北辰テストとは埼玉県で、北辰図書という組織が行っている模試。
続きを読む
2007/04/09(Mon) | しみじみ記 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
新しい靴。新しい鞄。新しい生活。
今日は、埼玉県立の高校が一斉に入学式を迎える日(のはず)です。

正直、入学というイメージがあまり湧きませんが、新しい場所で友達が出来るか、部活はどうするか、心配はたくさん残っています。
そんな心配を振り払って今、僕は旅立ちからまた、新たな地へ足を踏み入れるのでした!!

続きは、和光市の発車メロディーです!ビックリしたー!
続きを読む
2007/04/09(Mon) | おどろ記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
カラオケ!
今日は友人と、カラオケへ行ってきました。
歌った曲は、千の風になってや、少年時代、さとうきび畑など、無差別に(^^;

最高得点は、「仰げば尊し」(^^;)99点でございました。が、しかしその時、友はみなドリンクバーへ。

好きなはずの「銀の龍の背に乗って」が91点でした・・・。

大体平均して、85点くらいが多かったです。
親友5人組で、行きたいものです・・・・。
その時は、フルビブラートモードで行きます!

ピポレッド・グリーン君は、勉強で忙しく、
ピポオレンジ君は、鉄道の事で忙しいですが、なんとか連絡が。
ピポピンクさんは、厳しい私立高校で、勉強という追い討ち。

暇なピポドボン・・・・。

今こそ、分かれ目・・・いざ、さらば!!
2007/04/07(Sat) | 日常記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
どうやったらスマッシュを返せるの・・・。
今日は、卓球が以下に難しいかを皆さんに知ってもらいます。
卓球、イメージ的に暗いイメージを持たれがちで、日本では温泉でピンポン~なんてイメージも持たれてしまっています。

が、しかし競技としての卓球は、プロのスポーツの中で、トップレベルの反射神経を必要とする、と言っても過言ではないと思っています。

卓球の台の長さは、2.74メートル、プロ選手のスマッシュともなれば時速90kmを超えると言われ、上級者でもその前後を行くと聞きます。時速90kmの球が3mほどの相手に届く・・・・。
ちょっと僕の嫌いな計算をしてみます・・・。

時速を3.6で割ると、秒速が出されるんです!なんと素晴らしい!(バカ筆者)
90÷3.6で、秒速25mと言う事が判明しました。
そして、秒速25mが3mを通過する早さは、
時間を距離で割ります。3÷25ですので、0.12秒になりました。計算上、相手がスマッシュを打った0.12秒後に、球は自分のコートに着弾して、バウンドしています。他に、選手が打つ高さによって違ったりもありますし、重力だの何だのという計算は入れていませんが、ボールの軌道が一直線で、スピードが急激に落ちるとも考えにくいので、0.1秒前後に反応をしないと上級者のスマッシュは返せないと言う事になりました・・・。これはプロでも困難です。

僕が思い付いた打ち方は二つになりました。
・あらかじめ予想して先に行動をする。
・自ら距離をとってボールが来る時間を延ばす。
・息でスピードを落とs
続きを読む
2007/04/07(Sat) | 趣味記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
忙しい友達、暇な自分。
今日はトラックバックをして見ました。卓球、マリオ・・・。
さて、今日も暗く明るい変な文章が始まります。

最近本当に何もありません。
高校入学という大ニュースを前に、平凡な毎日を過ごしています。
そんな訳(どんな訳だ)で、この前発見した変な看板を貼ります・・・。
kanban.jpg

ででん。
僕の第一印象を言いますと・・・

る・・・・ルイージか?!
任天堂が生み出した影の実力者は、兄を越えてこんな所にまで勢力を伸ばしていたのです。

恐るべし・・・我が地元・・・・。
続きを読む
2007/04/05(Thu) | おどろ記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ぴざぴざぴざぴざぴざ膝ーっ!!!
題名は関係ありません。ピザを食べたというだけです・・・。
叙情的な詩もあと1,2回か、もう無いかです。
そして、この叙情的な詩は、全て自分の主観から書いたものです。

第三劇 ―再会を誓った夜―

別の駅で降りた親友と再会を誓った夜。
電車を待つ時も、いつもとどこかが違う会話。
なんとなくだけど、気のせいだけど、何かが違う会話。
いつも乗り慣れた電車中で、一秒一秒を惜しんで、
「また遊ぼうね」
寂しげに親友が呟く。
その寂しさは皆に広まって、
帰り道は夜空の闇に飲み込まれそうになりました。
親友の一人と別れただけなのに、
こんなにも虚脱感に満ちるものなのか。
暗い夜に佇む、暗い街。
暗い街を歩く、どこか暗い4人。
ああ。この街はこんなにも暗いのか。
何か、一つ大切なものが離れて行った気がして、
僕の心は、なんとも言えない思いで満たされました。

続きを読む
2007/04/03(Tue) | しみじみ記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
嬉し恥ずかし大失敗
音量に気をつけてください。

第一劇 ―落ち込み―

今日は、人生で両手の指に数えるくらいの大きな失敗をしました。
友達に、寝ぼけたあまり酔っ払いのような事を言ってしまったのです。
今の親友の一人一人に感謝のメールを送って、深夜一時頃、頭がイカれた(眠気の為)僕は自分でも何を言ってるのか分からない状態に陥ってしまいました。僕のあまりに突飛な発言は、他人に迷惑をかけていると思います。本当にごめんなさい。

自分の発言で自分が悔いる事になってしまった朝でした。

まだあります。超がいくつもつくほど真面目です。

続きを読む
2007/04/03(Tue) | しみじみ記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
友達と最後に握ったマイクは・・・
今日は、友達と初めて、卒業後にボウリングとカラオケをしました。
朝早くに集合をして、曇り空もやや明るくなってきたかと思う頃、ボウリング場へ突入。料金やらなんやら迷いましたが、いざスタート。
ボールを投げてしまう友達もいましたが、
僕は両手で投げました。
重すぎて片手じゃ手首を痛めそうで・・・・。
そんな苦労の甲斐もあって、

ボウリングは悲惨な結果に終わりました・・・。

その後、カラオケに行きました。
歌にならない声で歌いまくりました!歌は下手くそでした。
曲目は、僕は「クレヨンしんちゃん」や「ドラえもん」のアニメや中島みゆきさんの歌がメイン。高い声はあまり出ないので無理をしました。
90点くらいはほんの数回、行った気がします。僕には十分嬉しいです!

最後に、僕の京王線の一人旅の記事に、8000系グッドデザイン賞を紹介していたという事で、グッドデザイン賞の公式ブログからトラックバックが!!なんと光栄な事でしょう!!ただのトラックバックですが、ちょっぴり嬉しく、遊んだ事に加えて幸せな一日でした。

これからの生活、自分の将来を築く為に、より努力をしたいと思います。卓球戦隊(親友)にも感謝したいと思います。
この場を借りて・・・・ありがとう!!!!
2007/04/02(Mon) | おどろ記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。