スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ぶらり一人の孤独旅
今日までの3日間、僕以外の友人は色々忙しいようでしたので、僕は一人で旅に。人脈の狭さを痛感していました。
最近、そんな事を考えがちで、マイナス思考は自分にとっても辛いだけ。気分転換と、卒業後外出をしていなかったので、出発!
祖母の家へ行ってから、翌日。
とうとう当ても無い一人旅が始まった!
ちょっと難しい話になります・・・。

以前から乗って見たいと興味を抱いていた京王線。
これは、京王線新宿(別に都営新宿線直通の新線新宿とがある)と高尾山口の37.9kmを結ぶ本線と、調布から分かれて橋本までの22.6kmを結ぶ相模原線からなっています。
撮影より乗車がメインだった気がします。
結構恥ずかしがり屋なので、車掌の前で堂々とカメラを構えるとどうしても写真を撮って逃げて、って感じで・・・。
本当は京王線で、もうちょっと先へ行きたかったなあ・・・。
ラッシュ+春休みと言う事でしょうか。ホームには駅員とサラリーマンと謎のおばさんがたくさん居て、人が邪魔で撮影が難しかったです。
下高井戸駅で、撮影をしている人を見つけました。
今度こそは、写真をばしばし撮ってやる!!

撮影した写真を3枚ほど掲載させてもらいます。撮影の下手さはどうか、指摘しないでください。^^;
8000.jpg

8000系。京王線の主力車両で、1992年登場。回生制動付VVVFインバータ制御という当時最新の制御装置を搭載。同年にグッドデザイン賞受賞。

7000.jpg

7000系。京王線初のオールステンレス車体の車両。6000系の継承車両とも言える。
1984年より運行。
6000.jpg

6000系。前面窓の大きさが左右で違う。都営新宿線乗り入れに備えて車体幅が狭くなっているが、室内幅は変わらない。8000系のVVVFインバータに対して、7000系と6000系は界磁チョッパ制御を採用している。1972年より運行。
スポンサーサイト
2007/03/30(Fri) | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gomipoi.blog98.fc2.com/tb.php/5-f9a93afe
京王電鉄/電車 8000系
1992年度グッドデザイン賞を受賞した「京王電鉄/電車 8000系」に関連するブ グッドデザイン賞主催者公式ウェブログ【2007/04/02 01:30】
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。